FC2ブログ
2018/05/28.Mon

平成27~28年-冬-(25)

 暖冬なのだろうか、俺の住む地域は毎年2月上旬なら雪はけっこう積もるのだが、この冬は雪が少なく、朝晩は冷え込んでも、昼に晴れると日なたはそんなに寒くない。

 もう平成28年(2016年)になっているのだが、なぜか、俺の住む(地方自治体としての)県の「平成27~29年度の認知症行動計画」についてテレビのニュースや新聞で伝えられたので、ホームページに出ていた、その「計画」の文面を読んでみたら…

 認知症の人を介護する職員の待遇改善のことは書かれておらず、(県が)認知症介護の質の向上のためにすることは、職員に研修を受けさせるだけ。

 若年性認知症については、地元の認知症の家族会が申し訳程度にやっている活動を(県が)援助するだけのようだ…


 俺は腰痛が強くなり、シップを貼ってしのいだ。

 俺は風邪の症状も出てしまったが、内科医院を受診して処方された薬を飲んだら、前回ほどひどくならずに済んだ。


 この時期の、俺の住む県内のニュースの中に、県内のある老人ホームで入居者が虐待された、というものがあった。

 全国ニュースでは、桜島の爆発的な噴火、北朝鮮のミサイル発射、東京の特養で若い職員が施設長を刺した、といった大変なことが、立て続けに伝えられた。



ランキングや拍手をクリックして応援していただけると、うれしいです。

  にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
平成27~28年-冬