FC2ブログ
2018/08/12.Sun

これまで、これから12-(3)

 この一年の間に、公共のメディアや場でのウソの影響が表に出てきたことを、俺は知った(平成27年-夏-(9)平成27~28年-冬-(13) 参照)。

 しかし、もう俺は、そのようなことには深入りせず、自分の時間のほとんどを勉強に費やして、ようやく、公共のメディアや場でウソをついた人々と(直接)かかわらずに働ける資格・能力を身につけた。

 とはいえ、問題のウソのこともあって認知症、ことに若年性認知症の本人とその家族に対する正しい理解・適切な支援がほとんどないこの地域で働くことは、相変わらず厳しい。

 それでも働いて稼いで自家用車を、父親をリクライニング車椅子に座らせたまま乗せられる福祉車両に買い替えて…

 父親の状態や条件が揃うわずかなタイミングを特養で見つけた時にすぐ、父親をそれに乗せて一時帰宅させる夢を、まだ俺はあきらめていない(これまで、これから10-(3) 参照)。



ランキングや拍手をクリックして応援していただけると、うれしいです。

  にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
これまで、これから12