FC2ブログ
2018/10/10.Wed

平成28年-秋-(1)

 平成28年(2016年)の9月に入った頃は、俺(47歳)の住む地域は暑かったが、台風が近づいていたせいらしく、台風による強め・長めの雨が降り、そして台風が過ぎ去った後の9月上旬は、すっかり涼しく、秋らしくなった。


 母親(72歳)に処方されている目薬が少なくなってきて、でも俺の分はまだ多めに残っていたので…

 今回は母親だけ眼科医院を受診することになり、俺は自家用車で母親を送迎して、待っている間は近くのスーパーの休憩スペースで、仕事のための勉強をした。

 別の日、母親は高額療養費の手続のために市役所に行き、これまでと同様に俺は、事前に手続の準備を手伝い、当日は自家用車で市役所に送迎・同行した。

 台風による雨が降る前日、母親は近所の仲のよい奥さんらと、日帰り団体旅行に行ってきた。


 俺は、相変わらず週3回、個別指導塾講師・家庭教師の仕事をしている。

 両親のことや自分の仕事の合間に、ディーラーに行って自家用車、もう父親には合わなくなった軽の福祉車両(平成26年-夏-(5)平成26年-夏-(21) 参照)の、車検を済ませた。



ランキングや拍手をクリックして応援していただけると、うれしいです。

  にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
平成28年-秋