FC2ブログ
2019/07/19.Fri

令和元年7月中旬の報告

 令和元年(2019年)の7月中旬になりました。

 カテゴリごとに、古いものから順に、時折、少しずつ進めている「修正」は、“カテゴリ 平成22年-夏”が終わりました。


 「目次」としては、以下になります。

平成22年-夏  猛暑と納得できない「現実」
 父親は、急な体温上昇が目立ってきました。


 この後は、“カテゴリ 平成22年-秋”の修正に入りたいと思っています。


 上記とは別に、報告(?)があります。

 このブログ本編で、かつて‘父親’が働いていて、‘父親’の様子が病気的におかしいと思いながらも、そのことを‘父親’が退職する直前まで本人にも家族にも言わなかった総合病院(平成12~13年-冬-(2) 参照)は、ここ数年、どんどん経営が悪化して…

 最近、一気に複数の診療科を廃止するという話が出てきて、また、それについて病院側の、(病院がある地域の)自治体や住民への説明・対応のまずさが批判されてもいるようです。


 また、このブログ本編に、‘俺’が若年認知症支援NPO活動をする際に団体登録していた地域のNPO支援センター(平成24~25年-冬-(14) など参照)が登場しました。

 このセンターが公共のメディアや場でウソをついた側に行ったので、‘俺’は、そのセンターへの団体登録をやめたのですが…

 その団体は昨年、パワハラ問題を起こし、今年の5月に役員全員が交代したというニュースがありました。


 どちらについても、なぜそうなったかについては、検証報道のようなものが(やはり)見当たりませんので、詳しくはわからないのですが…

 保身のために隠し事をする組織、公共のメディアや場でウソをついた側に行ったりする組織というものは、やはり無理があり、いつか(他のことで)大きな問題が表に出てくる、といった可能性や傾向はあると思います。



ランキングや拍手をクリックして応援していただけると、うれしいです。

  にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
連絡