FC2ブログ
2009/07/04.Sat

平成15年-夏-(1)

 俺は、ホームセンターでグローブとボールを買ってきた。
 父親とキャッチボールをしてみようと思ったからだ。

 運動にもなるし、俺が子供の頃を少しでも感覚的にでもいいから思い出してくれれば、認知症(若年性アルツハイマー)の進行を遅らせるのにいいのでは、とも考えたからだ。

 しかし…

 父親はキャッチボールを、あまりうまくできず、ケガする恐れもあり、ほどなくやらなくなってしまった。



ランキングや拍手をクリックして応援していただけると、うれしいです。

  にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
平成15年-夏~16年-春